東京土建 一般労働組合西多摩支部〒205-0001東京都羽村市小作台5-21-6TEL042-555-5221FAX042-555-5277
TOP 土建とは? お知らせ どけん共済会 土建国民健康保険 労働保険労災・雇用 組合費の計算 リンク 資料請求 MAP
お知らせ 鉾杉(支部機関紙)詳細ページ
▲INDEXへ戻る

強行採決の暴挙を思い出せ! 忘れまじ 9・19(鉾杉11月号より)

画像
 安全保障関連法案の強行採決から1ヵ月の10月19日、国会前には多くの人が集まり、安全保障関連法に抗議の声を上げました。
 集会は「戦争をさせない・9条壊すな! 総がかり実行委員会」の主催で行なわれ、全体の参加は9500人という発表があり、東京土建からは84人の仲間が参加しました。
 午後6時30から始まった集会では、シュプレヒコールの合間に主催メンバーや福島瑞穂社民党副党首をはじめ、野党議員が次々と声を上げました。
 その中の1人が、「『国民は餅を食ったら忘れる』と自民党議員が言ったそうだ。頭を隠して逃げようとしている」と臨時国会を開かない安倍政権を批判し、「私たちは餅は食うかもしれないが、絶対に忘れない」と訴えたのが印象的でした。
 9月19日の強行採決から1カ月がたちましたが、納得のいかない気持ちの人は大勢いると思います。これからも忘れることなく、1人でも多くの人が、声を上げ続けていくことが大切です。
【燒初雄・教育宣伝部長】
 
個人情報の取り扱いについて ページトップ
コピーライト